お問合せ・お申込みはこちら

虐待母のグループミーティング

本日2度目の更新です。

タイトルの通り、区が運営するグループミーティングに参加してきます。

3歳児健診で娘より私に問題ありな方向に話が行き、誘われたグループミーティング。
そうなんです。
娘は何にも悪くない。
私の怒りの沸点が低いだけ。感情のコントロールが出来ないのは私の方。
子供に対して大人と同じレベルを要求してしまう私に問題がある。
こぼして食べること、汚して食べること。
食後、汚れてるのに汚れてないと言い張り手を洗わないこと。
ただ着替えるだけなのに集中力が続かなくて何分もかかること。
眠い、眠いといいながら全然昼寝せず、夕方電池を切らして夕寝、起き出してから夜寝なくなること。
お菓子ばかり食べること。
などなど…
どれもこれも、子供だもん普通でしょ。と言われる内容なんだろう。
私自身、なぜあんなにイライラするのか、振り返るとわからない。
例えば何にイライラするの?と聞かれて、スッと出てこないのがその証拠。
大したことじゃないのに、怒るようなことじゃないのに、烈火のごとく吹き出る怒りの炎。
こういう、「どうしてイライラするんだろう?なぜ収まらないんだろう?」と、後から客観的に見て不思議に思う時って、実は目の前の事に怒っているのではなかったり、する。
自分が幼い頃に消化できなかった、過去の事例と重なって腹を立てているらしい。
だから例えば目の前の対象が謝ってきても怒りが収まらないのはまさにそれで、過去の事に腹を立てているのだから他の人が謝っても駄目なわけ。
グループミーティングに参加して、何か変わるのかな。期待は全くしていないけど、1度くらいは行ってみてもいいかな。
他の人はどんな感じなのかしらね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました