お問合せ・お申込みはこちら

育児ストレスが減る一つの方法

昨日はとあるお話会に参加してきたのですが、そのお話がとっても素晴らしかったのでシェアしたいと思います。

皆さんは、
育児をしていてイライラしたことはありますか?
子供を軽くでも叩いてしまったことはありますか?
それはなぜですか。
それはどんな時でしょうか。
子供達は皆、体験をしに生まれてきます。
色んな事を味わいたくて生まれてくるんです。
わざとスプーンを落とすのも、
どんな音がするのかな?ママはどんな反応をするのかな?こっち向きで落としたらどうなるのかな?
トイレットペーパー?!
なにこの楽しいの!ガラガラ、ガラガラ、どんどん出てくるんだね!あはは!楽しい!
そんな風に体験したくて、楽しいことをたくさんしたくて、生まれてきます。
ママは、片付ける事に意識がいきます。
忙しいのに!
それに外でもやってしまったらどうしよう!
今度は躾という文字が浮かびます。
そうだね。ママも頑張ってる。
片付けても片付けても片付かない部屋。
拭いても拭いても汚す床。
言っても言っても聞いてくれない我が子に疲弊困憊。
私はイライラしてました。これからもきっとイライラすると思います。
でも、そうか、体験したいんだね、って。
そう思いながら少しだけ見守ってあげませんか?
そして自分にも頑張ってるねって、優しい言葉をかけてあげませんか?
また余計なことして!
と、ついいきり立ってしまうんだけど(笑)
正しくあれ!無駄を省け!とイライラしちゃう私にも、そうだよね、いいんだよ、のんびりいこうよ、と許しを出してあげようと思ったよ。
ママの受け止め方次第で、育児ストレスは軽減されると思ったお話会なのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました