お問合せ・お申込みはこちら

緑内障の検査に行ってきました

さて、娘を見られなくなる日が来たら嫌だなーという記事を書きましたが、今日早速視野検査に行ってきました。

視野検査は今回で二度目。
以前やったときのうっすらした記憶が、
「視野検査苦手~(;∇;)」と言っておりましたが
やはり苦手でした。

目を開いたまま片眼を隠し、小さなプラネタリウムみたいなドームの中心をひたすらじぃーっと見つめます。
瞬きはして良いけど目は動かしてはいけません。
ピカッピカッと小さな光がプラネタリウムの中の色々なところで光ります。
目は動かさないまま、光が見えたら手元のスイッチを押してください。

という検査。

まずね、中心をひたすら見続けるのがどんなに大変か。
ダメと言われると何故か動きたがる目玉と、
瞬きをして良いとは言え、瞬きをしている間に光るんじゃないかというプレッシャーで、精神的にやられます(^_^;)

それでも何とか検査を終えて。診察室へ。

私「早速来ました(^.^)」
先生「ありがとうございます。ドキドキしますね。私もまだ結果を見ておりません。何ともないと良いのですが…」

で、結果を見ながら説明を受ける。

結論。

右は正常範囲内。
左は正常範囲外。

おっと、やっぱり駄目かΣ( ̄ロ ̄lll)

右は今のところ正常範囲内なので、一年後にまた見せてください。
左はまだまだ断定は出来ないので、9月にもう一回視野検査をして、その結果が今回と同じだったら治療開始しましょう。

と言うことでした。

視野検査についてもやはり近視という部分が、判断を惑わせる結果に。

タ?コは吸いますか?と聞かれ、大分前にやめましたと答えたら、あー良かった!と言われ。
緑内障は血流の影響も大きいようで、高血圧、タ?コ、コレステロールなどなどの疾患があるとやはりあまり良くないらしいです。
低血圧も良くないんだって。私だ(^_^;)

救いは、眼圧は正常だったこと。
緑内障にも種類が色々あって、眼圧が正常だと進行は遅いんだそうです。

また9月の検査後に、緑内障についての記事を書きますね。

そうそう。私が緑内障になるのは神様の配慮かもね、と旦那に言いました。
え?何で?!と旦那。
だって娘のイタズラも、見えなければイライラしないじゃない?(笑)
最近はまたイライラが増えてます(。´Д⊂)

コメント

  1. みゅう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お疲れさまです。
    ひとまず、急性ではなくて安心ですね。
    目の検査で、動かないで下さい。とか、瞬きを控えて下さいって、辛いですよね。
    私は、何故かプルプルきちゃいます。
    旦那様のユニークな前向きに発言( ´ ▽ ` )
    微笑ましいです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。
    進行は遅そうなのでおおごとではなさそうです(*^^*)
    見なかったらイライラしない、のくだりは私の発言です(^_^;)
    軽く育児法規的な発言、母親なのにすみません(笑)

タイトルとURLをコピーしました