お問合せ・お申込みはこちら

実は危険?!おしり拭きとベビーソープの罠

先日の記事に、石鹸タイプの洗剤へ切り替えたと書きました。

洗面所のハンドソープと、台所洗剤。

効果が出てきたのか、かなり手荒れが改善されました!おおっ!

話は少しそれますが、実は少し前から気になっていた事がありまして。
それは、娘に使っていたおしり拭き。

少し高いけど柔らかいからと某有名メーカーの物を使っていたのですが、どうも最近赤くかぶれやすい気がして。

で、よくよく成分を見たら、
何とカタカナの多いこと!
化学物質祭りな感じ。

うーん、○ちゃん本舗のおしり拭きの方がまだましっぽいなぁ。

それからしばらく某有名メーカーのおしり拭きをやめて、○ちゃん本舗のおしり拭きで拭いてました。

そしてそのまま下痢からのオムツかぶれに移行して、おしり拭きを使わなくなったんだけどね。

なんとなしに調べてみたらおしり拭きの成分がかなり悪く言われていて、
今回のオムツかぶれを機にうちもおしり拭きの使用をやめようと思いました。

ついでになんとなしにベビーソープの成分を見たら、あららら。こっちもかい!!

某有名メーカーの泡で出るベビーソープを使っていましたが、それにも添加物入ってた。
安心で優しいイメージだったのに、残念。

今回、手荒れの改善を身をもって感じたのでベビーソープも石鹸タイプに切り替え。

台所も洗面所もベビーソープも、ミヨシ石鹸で統一( ̄∇ ̄;)うぉう。

別にミヨシの回し者じゃないですよ(;^_^A

色々石鹸で統一したいけど、シャンプーは切り替えるか迷ってます。
酸性リンスも面倒な気がするし、石鹸シャンプー使うと脂性になる、なんて聞くし。

とりあえず手荒れと娘には石鹸。
これでいく。

ちなみにまだ娘の下痢はとまりません。
今日もうんちだけで10回でした。
なんでとまらないのかなー…(ToT)

コメント

タイトルとURLをコピーしました