お問合せ・お申込みはこちら

子供への関わり方

昨日は、私が信頼するカウンセラーの先生とお茶会でした。

テーマはパートナーとの関わり方。
私は旦那のことも子供のことも聞いてみたのですが、旦那に関しては計算の上での彼なのでそのままで大丈夫、
それからお子さんはママに負けず劣らず強い子です。あまりお世話しすぎなくても大丈夫。何の心配もいりません、とのことでした。
つまり私の思考は全て自分のために、自分に向けて使っていいってことかな!。
これからの半年間、先生にサポートされながら自分の在り方を掘り下げて学ぶことにしました。
今までずっと、でもなんとなくボンヤリと感じていた「人を癒したい」と言う感覚を、仕事として繋げていけるかどうか。
ターニングポイントは意外と近い、そんな気がします。
自分と言う命を、
自分のためにある自分の人生を、
楽しく穏やかにそして輝きながら歩むために、
今出来ることはなんだろう。
そういったことを考えていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました