お問合せ・お申込みはこちら

写真を撮るのを忘れる

いつも、いつでも、写真は撮るのを忘れるモノ。

そうなんです…
うちは夫婦揃って写真を忘れてしまう。

どこかに遊びに行っても最初の1カットを何枚か撮れば気が済んでしまう。
あとは目の前にある実物と現実を楽しんで、そしてその後場所を移動してももう撮影の事はだいたい忘れてる。

帰宅してから残念に思うこともあるのだけれど、どうも写真だけは苦手です。

目にうつる景色とファインダー越しの景色が一致しないせいかな?
見えてる通りにはうつらないよねぇ。特にスマホのカメラじゃ。

せっかくのシーンを自分の目で見たいよ~。
でもいずれ運動会とかに参加したらカメラ越しに見ないといけないのよね…
それはそれで残念だわ~(>_<)

コメント

  1. みゅう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    現実みたいし、記録も残したいし!!
    本当に難しいですよね。
    とてもよくわかる、その気持ち。
    画期的な発明を期待しよっ!!笑

  2. SECRET: 0
    PASS:
    頭の横にセットできるカメラがあるんですよね。現実を見ながら、視線に近い位置で録画できるのでちょっと魅力的です。

タイトルとURLをコピーしました