お問合せ・お申込みはこちら

チューブのキャップを開ける

本日2度目の更新です。

いよいよこの日が来てしまった。
チューブのキャップが開けられるようになってしまったよー。

少し前から怪しかったんだよね。

うちで使ってる子供用の保湿剤はチューブのものがほとんど。
しかもみんな容器が小さめなのでキャップが取れるようになると誤飲の危険度がぐんと上がる。

皮膚科で処方された物が多いので、次に病院行ったら先生に相談してみるか(-_-;)
でもなかなかないだろうなー。

昨日はお箸デビューしたんたけど、それに続き、キャップまで。
こっちはまだまだ先で良かったのに。

成長は嬉しいけど危険と隣り合わせってのがちょっとなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました